☆松下応援隊☆   ~戦うパナ戦士達の記録~ pansa.exblog.jp

パナソニックパンサーズ、そして山本隆弘選手をちょこっと多めに(^^)応援しております♪  頑張れ!パナソニックパンサーズ!


by starburst-galaxy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

金星なるか?!



( ̄~ ̄) うーん。。。
コレも現実・・・・・・


植田ジャパンの戦いもあと1試合を残すだけとなりました。



昨日は勝つ気満々で応援していたのですが、ダメでしたね。




ネット上では植田采配に対する批判で賑わっていますが、私はバレー経験者じゃないので、なんともわかりません。




OQTで、あれほど勝ちにこだわる執念・闘志・団結力を見せてくれた植田ジャパン・・・・


でも、オリンピックとOQTではレベルが違う。
そう上手くはいかんでしょう。
それでも、打たれても打たれても這い上がって行くあの姿を再び見たくてねー



これまでの4試合。
日本らしいバレーができなかったのが残念です。
無念な思いは選手達が一番感じているところですね。




アテネOQT以降4年の歳月をかけ、全日本バレーを立て直して来た植田ジャパン。
『オリンピック出場権獲得』を目指し、徐々に強くなって行く彼らを見るのが嬉しかったなー


血の滲むような努力で見事16年ぶりのオリンピック出場を叶えてくれました。
ひたむきな姿は、人々を感動させましたよね。



『オリンピック出場権獲得』という第1ステージまでのシナリオは十分練られたものであったかもしれません。


しかしその後の、『オリンピックをどう戦い抜くか』・・・・・
ましてや、『メダルを狙う』ストーリーは果たしてできていたのかな?



他国は8年をかけて・・・
いや、もっと長いビジョンでオリンピック選手を育てています。

日本も、本気でメダルを狙うのならば、もっと根本的に改革しないと なかなか難しいのかも知れません。




このオリンピックで、世界とのレベルの差を思い知らされました。


もし、日本も100%実力を発揮できていれば、予選突破はできていた気もします。
しかし、それをさせてくれないのがオリンピック。。。


負傷者、不調者続出で当初の計画がブレてしまった事もあるのでしょうね。
現実というものは厳しいです。



今回、すこし背伸びをして参加したオリンピック。
4年後は、技術的にもメンタル的にも もっとしっかり地に足をつけたものになるのでしょう。





でも、今のメンバーではリベンジが果たせない。
それが残念でなりません。




別の形でリベンジを果たしたい。
活きのいい全日本を見たい。



明日は、全勝のアメリカ!
強いですなー



( ̄∀ ̄)フフフ・・・・
今までのうっぷんを晴らすには最高の相手じゃないですか!


燃え上がる闘志で、獅子奮迅の活躍を見せてほしいもんです。




終わりよければすべてよし。

アメリカを倒した大金星☆のメダルを胸に、笑顔で日本に帰って来て下さい。





12人の戦士達は、私にとって永遠のヒーローなのですから・・・・・






本日のパナギャラリーは、WL小牧&大阪での山本隆弘選手の画像。
あまりいいのが撮れなかったんですが、一応8枚UPしました。
また、日の丸ユニが見られるといいナ。



こちらもWLでのピンボケ写真^^
e0063142_1952399.jpg


--------------------------------------------------------------------------------------------

『全日本ギャラリー』の更新も今回が最後。。。
パスご希望の方は、まずは15日の記事をご覧下さい。
トラックバックURL : http://pansa.exblog.jp/tb/8479099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by starburst-galaxy | 2008-08-17 19:57 | バレーボール(写真あり) | Trackback | Comments(0)